メニュー
ここにタグライン・キャッチコピーなどを入れてください。
必殺錆封じ3.7L 染めQテクノロジィ そめQ サビ止め 100%新品,安い

必殺錆封じ3.7L 染めQテクノロジィ そめQ サビ止め 100%新品,安い

品番: WoKXYHfPdI4UA6v

ナノテクノロジーで錆の深部まで浸透!強力な密着力で錆を封じる! 「必殺錆封じ」は、錆そのものを固めてしまうものでえ、従来の防錆塗料とは全く異なったシステムで錆の発生を抑えます。 錆の深部に浸透して、内部から錆の進行を限りなくゼロに近づけます。 1つで錆転換、防錆剤、プライマー、シーラーの4つの役割を...
37 在庫数
11,300円  9,000円割引: 20%OFF

全国一律送料無料

※条件により送料が異なる場合があります

アイテム説明

ナノテクノロジーで錆の深部まで浸透!強力な密着力で錆を封じる!
「必殺錆封じ」は、錆そのものを固めてしまうものでえ、従来の防錆塗料とは全く異なったシステムで錆の発生を抑えます。
錆の深部に浸透して、内部から錆の進行を限りなくゼロに近づけます。
1つで錆転換、防錆剤、プライマー、シーラーの4つの役割を果たします。
さらに塗膜の上でもレアメタルでも錆びている箇所と区別なく塗ることができるため、使いやすさ抜群です。
【特徴】
・超防錆力:浸透力により錆を奥深く封じ込め進行を抑制
・短時間で上塗り可能(塗布後2〜3時間)
・上に直接パテ付けが可能で、協力な密着力が得られる。
・水洗い不要
・塗膜の上に塗布可能。
・溶剤に侵されやすい塗膜も硬化ロックされ、リフティング等の出にくい塗 膜に変化。
・半自動、アーク溶接後の防錆にも使用可能。
★「必殺錆封じ」を小分けで販売しております。
(商品内容)
●必殺錆封じ 3.7L
※無地缶に詰め替えてのお届けとなります。
【色調】薄茶(透明に近い)
【目的】防錆下塗り
【用途】マンション等の非常階段、船舶関連(コンテナ等)等

【使用方法】
1.浮き錆の発生箇所は三種ケレン(ワイヤブラシ)以上の錆除去作業を行って下さい。
2.錆面と周囲の塗膜面をP120程度のペーパーでフェザーサンディングした後、エアーブローでダストを除去して下さい。
3.使用する前に「必殺錆封じ」をよく振り、必要量を別の容器に取り、錆面を中心に原液のまま刷毛やスプレーガンで薄く塗布して下さい。刷毛、スプレーガンは使用後すぐにラッカーシンナーで洗浄して下さい。
また「必殺錆封じ」の残液は元の容器に戻さずに処分して下さい。
4.「必殺錆封じ」を塗布した後、ポリエステルパテを使用する場合は常温(20℃)・湿度60%で30〜40分経過後、上塗り塗装(エポキシ系塗料・水溶性塗料は除く)は同じく常温で2〜3時間経過後に塗布面に多少のベタつきのあるうちに塗装して下さい。
※被塗面が完全に硬化した場合には、軽く研磨してから上塗り塗装して下さい。
※被塗面にヌメリが残っている場合はウエスで拭き取ってから上塗り塗装して下さい。
【注意点】
●湿度が80%前後になった場合、金属面の研磨部分に結露状態がおこる場合があります。このような場合、乾いたウエスでよく拭き取り、「必殺錆封じ」を塗布してください。
●被塗面がラッカー、合成ペンキ等の場合、一時塗面が溶解することがありますが、常温(20℃)、湿度60%で3時間以上放置する事で耐溶解性の高い塗膜を形成します。
●容器は冷暗所に保管してください。
●上塗りにエポキシ系塗料をご使用の際は、お手数でもメーカーにお問い合わせください。
●硬化の遅い塗料を上塗りした場合、多少ブリード状態(※)がでる場合がありますので、一度塗りで終わらせず、乾燥時間を取り、二度塗り以上行って下さい。
●「必殺錆封じ」は経時後、日に当たると黄変する事があります。クリヤー等、透明度の高い塗料の下に使用する事は避けて下さい。
(※ブリード状態:にじみ、塗料に含まれる成分が塗膜を変色させて汚れを生じること)